2012年03月18日のつぶやき

0
    20:51
    しょうゆ麹日記2日目 http://t.co/j0MXAT6m #jugem_blog
    20:41
    しょうゆ麹に作ってみました http://t.co/kcnScDZn #jugem_blog
    20:12
    20120303新座市片山農産物直売所 http://t.co/r2Cgv46T #jugem_blog
                
    たけ山は、水と素材にこだわり"地産地消"・"地域雇用"・"食文化"をビジョンにかかげ、お客様の健康と食の安全を心がけた店作りを目指しています。

    しょうゆ麹日記2日目

    0
      JUGEMテーマ:しょうゆ麹


       しょうゆ麹日記2日目

       本当にできるのかな??? なんとなく不安がよぎってます。
       乾燥麹の場合は、醤油の料は300ccの方が良いかも・・・
       とりあえず様子見です。
                  
      たけ山は、水と素材にこだわり"地産地消"・"地域雇用"・"食文化"をビジョンにかかげ、お客様の健康と食の安全を心がけた店作りを目指しています。

      しょうゆ麹に作ってみました

      0
        JUGEMテーマ:しょうゆ麹


        材料
        米麹 200g(今回は乾燥麹を使いました)
        醤油 200cc(乾燥麹を使った場合300ccのほうがよいかも)

        作り方
        1.米麹をボウルに移し、手でほぐす。麹がしっとりとしてきたら、麹の発酵が始まったしるし。しばらく混ぜ合わせていると、ぽろぽろとしていた麹が、にぎるとおにぎりのように形がつくれるようになる。
        2.1にしょうゆを加え、混ぜ合わせる。とろみが出てきたらしょうゆ麹のできあがり。
        3.タッパーに移し常温で冬は10日〜2週間。夏は1週間ほど発酵させる。常温発酵をさせている間は1日1回タッパーを開けて、スプーンなどで麹全体が空気にふれるように混ぜ合わせる。発酵が進み甘酒のようなとろみがでてきたら、冷蔵庫に保存して万能調味料として使う。3ヶ月ほどで使い切るのがおすすめ。
        エル・オンラインのウェルビーレシピから引用
                    
        たけ山は、水と素材にこだわり"地産地消"・"地域雇用"・"食文化"をビジョンにかかげ、お客様の健康と食の安全を心がけた店作りを目指しています。

        2012/03/17新座市片山農産物直売所

        0
           JUGEMテーマ:地産地消


          寒暖の差が激しく、何を着たらよいのか戸惑ってる今日この頃ですが、
          春の足音は、確実に聞こえてきてますよ。
          たけ山では、地産地消をモットーに食の安全と地域貢献を心がけています。

               

               

               

               

               

            


          新座市片山農産物直売所
          店舗情報

          〒352-0023
          埼玉県新座市堀ノ内1-9-16
          TEL.048-482-1136
          営業時間:8:00〜15:00
          営業日:土曜・日曜日営業

          新座市片山農産物直売所のホームページはこちらです。
                      
          たけ山は、水と素材にこだわり"地産地消"・"地域雇用"・"食文化"をビジョンにかかげ、お客様の健康と食の安全を心がけた店作りを目指しています。

          2012年03月14日のつぶやき

          0
            17:52
            たけ山がCOEDOビールが飲める店として紹介されました http://t.co/dBNzTBYO #jugem_blog
            09:36
            陽春メニューの撮影風景 http://t.co/5xYUdflZ #jugem_blog
                        
            たけ山は、水と素材にこだわり"地産地消"・"地域雇用"・"食文化"をビジョンにかかげ、お客様の健康と食の安全を心がけた店作りを目指しています。

            たけ山がCOEDOビールが飲める店として紹介されました

            0


              3月1日より、COEDOビール5種がボトルで飲める店になりましたことは、以前、ブログでも紹介させていただきましたが
              この度、COEDOビールのサイト内ページ『COEDOが買えるお店・飲めるお店』で掲載されることになりました。

              http://www.coedobrewery.com/blog/shoplist/kanto/saitama/udon-takeyama/
              コエドブルワリー
              本  社:埼玉県川越市今福 2908-2
              三芳工場:埼玉県入間郡三芳町上富 385-10
              TEL.048-482-1136
              コエドブルワリーの詳しい情報はコチラ
              http://www.coedobrewery.com/
                          
              たけ山は、水と素材にこだわり"地産地消"・"地域雇用"・"食文化"をビジョンにかかげ、お客様の健康と食の安全を心がけた店作りを目指しています。

              陽春メニューの撮影風景

              0
                JUGEMテーマ:うどん

                陽春 春の息吹を感じる春野菜を使った新メニューが、もうすぐ出来上がります。
                 『陽春の献立』は、3月第4週後半を予定しております。
                 たけ山は、地産地消をモットーに食の安全と地域貢献を心がけています。





                厨房画像 2012年3月12日(月) オーダーストップ後
                 たけ山の厨房では、『陽春の献立』の撮影用新メニューを作り始めました。
                 たけ山一筋20年。おいしいうどんを茹でてくれる阿部さん(写真中央)

                うどん茹で釜画像 たけ山のうどんは
                 平林寺の自然によって十分に浄化した深い位置の地下水を
                 浄水器と併用しながら利用することで
                 おいしさと安全を確保されたこだわりの水で茹でています
                 また、年間を通して16℃と安定した温度の水を使って
                 茹でたうどんを水洗いしてます


                撮影用新メニューの仕込画像 たけ山の食材は
                 調理長に厳選された旬の野菜を使い
                 職人の技を駆使し仕込、調理されます
                 和食一筋ウン十年。職の安全と旬の野菜をお客様に提供してくれる調理長
                 恥ずかしがり屋さんなので今回は、手元の写真にしてみました

                新メニュー撮影風景1 たけ山のメニューは、
                 手作りなんです
                 なんと、込戸代表自らメニュー撮影をしてるんです
                 腕前は、プロのカメラマンにだって負けていません
                 結果は、ご来店の際に『陽春の献立』でご確認を

                新メニュー撮影風景4 春野菜が美しく盛られたうどんと鶏団子のつけ汁が、
                 これから撮影されようとしています。
                 これは、陽春の献立のつけ汁うどんのかやくセットのようです。


                撮影用新メニューの仕込画像2 山菜と春野菜の旬な食材たち
                 アスパラガス、筍、こごみ、たらの芽、ふきのとう

                新メニュー撮影風景5 山菜の苦味を表現できるか・・・
                 そこは込戸代表の腕の見せ所
                 結果は、ご来店の際に『陽春の献立』でご確認を

                新メニュー撮影風景3 菜の花の卵とじうどん
                 ご来店の際は、春の息吹を思う存分お楽しみください

                新メニュー山菜と春野菜の天ぷら
                            
                たけ山は、水と素材にこだわり"地産地消"・"地域雇用"・"食文化"をビジョンにかかげ、お客様の健康と食の安全を心がけた店作りを目指しています。

                2012年03月05日のつぶやき

                0
                  22:43
                  「しょうゆ麹」でおいしく減塩 http://t.co/qiJ9Ax5S #jugem_blog
                  22:29
                  話題の調味料、「塩麹」。体によいと聞くけれど、いったい何がいいの? http://t.co/ExqKxj95 #jugem_blog
                  09:33
                  たけ山は、COEDOビール全5種類が飲めるお店です。 http://t.co/fwKPbh5M #jugem_blog
                              
                  たけ山は、水と素材にこだわり"地産地消"・"地域雇用"・"食文化"をビジョンにかかげ、お客様の健康と食の安全を心がけた店作りを目指しています。

                  「しょうゆ麹」でおいしく減塩

                  0
                    JUGEMテーマ:塩麹

                    塩麹」 。美容効果の高い調味料として話題になっている。塩麹に続き、注目されているのが「しょうゆ麹」だ。これにはどういう効能があるのだろう?

                    まろやかで甘みのある独特の味わいがくせになる、しょうゆ麹。

                    ●アンチエイジング効果
                    ●ストレスを軽減
                    ●便秘を解消

                    ●疲労回復効果

                    麹菌から発生する酵素が、たんぱく質やでんぷんを分解することで消化吸収しやすくなる。さらに酵素によって生成されるアミノ酸は主要なエネルギー源に。
                     
                    これに、しょうゆの効能が加わるのがしょうゆ麹。大豆や小麦、塩、水を原料としたしょうゆは、ビタミンB2やB6、葉酸などのビタミンB群、マグネシウム、リン、鉄分などのミネラルを含む。ビタミンB群は細胞の再生やエネルギー代謝に必要なビタミンで、基礎代謝を上げる働きが。これにミネラル成分による美肌効果もプラスされるというわけ。
                     
                    そして見逃せないのは、しょうゆと麹の旨みの生きたこのしょうゆ麹を使うことで、塩分を加えることなく調味ができること。味に妥協することなく、減塩できるのだ。

                    エル・オンラインのウェルビーレシピから引用


                    しょうゆ麹を使った新メニュー開発で決まりだね。今、頭の中では新メニューの構想が浮かんできたような・・・こないような・・・
                    やっぱりこれだ!!

                    たけ山オリジナル 今話題のしょうゆ麹を使った○○○○○
                    こうご期待


                    しょうゆ麹について詳しくはコチラから
                    http://www.elle.co.jp/wellness/recipe/theme/soy-sauce_kojimalt_12_0125/1#subtop
                                
                    たけ山は、水と素材にこだわり"地産地消"・"地域雇用"・"食文化"をビジョンにかかげ、お客様の健康と食の安全を心がけた店作りを目指しています。

                    話題の調味料、「塩麹」。体によいと聞くけれど、いったい何がいいの?

                    0
                      JUGEMテーマ:塩麹

                      スーパー発酵調味料「塩麹」の偉大な力

                      決して主張することなく素材によって旨みを引き出し、おいしく変身させてしまうのだ。こんな調味料はほかにない。  

                      ●アンチエイジング効果
                      ●ストレスを軽減
                      ●便秘を解消

                      ●疲労回復効果

                      これは、新メニューの目玉になるのでは・・・


                      塩麹について詳しくはコチラから
                      http://www.elle.co.jp/wellness/recipe/theme/salted-kojimalt_11_1214
                                  
                      たけ山は、水と素材にこだわり"地産地消"・"地域雇用"・"食文化"をビジョンにかかげ、お客様の健康と食の安全を心がけた店作りを目指しています。


                      search this site.

                      links

                      mobile

                      qrcode

                      categories

                      LINE友達追加

                      友だち追加

                      エキテン

                      たけ山口コミ

                      たけ山会席予約

                      求人情報

                      selected entries

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      profile

                      書いた記事数:588 最後に更新した日:2018/10/17

                      others

                      PR

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM